ホーム>新着情報

新着情報

『チキントラクター導入読本』できあがりました!

ブログにてご確認ください。よろしくお願いします。

生体販売について。

鶏(生体)の販売についてのお知らせです。

●6月から8月にかけて特価にて販売予定の鶏は次の3種類になります。
もみじ(中雛)
ネラ(中雛)
ボリスブラウン(成鶏)

●2016年6月現在、お取り寄せ販売が可能な種類
 

サクラ
モミジ
ネラ
白色レグホン
ボリスブラウン
チャンキー
名古屋コーチン
黄斑プリマスロック
アローカナ


●予約することで孵卵可能な種類

さくら・もみじ
トムソン
ネラ
烏骨鶏
 

なお輸送にかかる費用が別途、梱包料+西濃運輸持込費用+輸送費という形でかかります。
種類や数量によって時間がかかる場合がございます。
いずれも価格についてはお見積りをお出ししますのでこちらからお問い合わせください。

納期について。

受注生産にてお作りしておりますが、大工工事や木製家具の製造の傍らで進めており、当方のスケジュールとご希望のチキントラクターによっては、2か月から3か月お待ちいただくこともございます。ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い致します。

6月に入っても相次いでご注文を頂いておりますが、基本的に順番通りに進めさせていただいております。
基本的にと申し上げましたのは、例外として緊急対応させていただく事例があるということです。先日も道端で弱りきった鶏を保護され飼養環境を早急に整えなくてはならないということがありましたし、自作のケージや鶏小屋が獣にやられてしまったというご連絡を頂戴したこともあります。
私どもは、鶏の命を決して小さな命だとは考えておらず、こういう場合は緊急対応させていただくこととしておりますので、ご理解とご協力をお願いしたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。



Woodwork & Countrylife Design  工房鬼六  スタッフ一同


からくりスロープ.jpg

長野朝日放送「abnステーション」で紹介されました〜☆ ⬇︎ Click ! ⬇︎

トップページの動画の窓(まぁ〜るい切り抜き)の▶︎(再生)をクリックしてご覧ください。


【一部、内容に訂正箇所があります。】
「夜になると鶏を巣箱に入れることで、天敵から守ります。」と紹介されていますが、
「鶏は夕方になると自分で巣箱に帰ります。」が正解です。
もちろん個体差があり、成鶏になるととまり木の上で寝る鶏もいます。

市場価格の変動とその影響について

私どもが製作させていただいておりますチキントラクターは、3種類の基本モデルをご用意しておりますが、コストを抑えたLCモデルから長期にわたってお使いいただけるACQモデルまで、全ての木材は国産材を使用しています。

一般論として国産材は輸入材と比較してどうしてもコストがかかってしまう問題があります。
私は建築の分野でも林業の現場と連絡を取り合い、地元で使うものは地元の木材を利用することで森林保全につながると信じ、地元、つまり国産材を積極的に取り入れることに努めてまいりました。チキントラクターは紛れもなく100%国産材。信州で生まれ育った木でお作りしています。

とくに大きいものは移動時に問題となる重量を軽減させる目的で、サワラや杉に防腐処理(ACQ注入)をし、使用することで軽量化に努めているわけなんですが、このサワラ材の市場価格に値上がりの動きがあります。場合によりチキントラクターの価格を値上げさせて頂く可能性もございます。
弊社のチキントラクターをご購入いただく場合、なるべく早くご連絡をいただきますよう宜しくお願い致します。

熱いご支援、有難うございました!!

クラウドファンディングREADYFORにて、ご支援いただける方を募らせていただいておりましたが、おかげさまで、目標額を達成することができました。

どうも有難うございました。
集められた資金は、主に新しいカタログの制作費に使わせていただく予定ですが、お金には代えられない熱いメッセージも数多く頂戴し、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
その熱いご支援を胸に、これからも真摯に取り組んで参りたいと思います。

本当に有難うございました。


 

納期のお知らせ

各地からお問い合わせやご注文をいただいており、3月5日現在の納期について、
2か月以上となっております。

在庫なしの状況です。受注のお約束の後、着手となりますので、導入を予定されている方は、
お早めにお知らせくださいますようお願い申し上げます。


お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

支援者様を募集中です。

工房鬼六の藤田です。

 

誠に恐縮ですが、只今、クラウドファンディングにて支援者様を募っております。

 

昨年一年間、チキントラクターを通じて全国のいろんな方とつながることができました。お買い上げ頂いた華道家ではなくて、自分自身が草の上にいる鶏を見ながら感じていたことが、日本に必要なもの、あるいは日本人が失ってしまったものだと確信できたのです。それを低価格で販売、普及しようという主旨に賛同いただき導入していただいた皆様には本当にスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

私どもの原動力は売り上げではない。そういった多くの皆さんからの声だと、今もなお心より感じています。

 

食のこと、環境のこと、真実を考え取り組む若者を育てなければ日本の行く末はない!

 

鶏を飼い始めてわかったことはいろいろあります。その中からたったひとつを選べと言われれば、こう即答です。

「鶏は真実を知ってる。」

それに続く言葉はあえて書きませんが、我々、ヒトのこれまでの100年の行動を私自身は見直すべきと考えています。

 

 


ひよこ.JPG


鶏の素晴らしさを広く伝えたい!

鶏の飼養マニュアルやカタログは“チキンライフ”の素晴らしさをお伝えするために必要と考えています。 
制作に当てる費用をご支援いただきたいと思いクラウドファンディングに踏み切りました。

ただ、このプロジェクトは、単なるきっかけかもしれません。そういう思いの人々がつながれば、日本の将来は期待できる方向に進むのではないかと思っています。

 

継続して伝えたい。ただ、一人とか少人数ではほんとに大したことはできません。支援者様と一緒に進みたいという思いでいます。

 

単なるニワトリ小屋だと思われてる方は是非、見に来ていただきたいです。
チキントラクターで日本を取り戻せます!

 

皆様のご支援、応援メッセージ、拡散。
ご協力いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

クラウドファンディングREADYFOR公開ページはこちらになります。
    ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎
https://readyfor.jp/projects/chickentractor

 

 

 

 

Woodworking & Countrylife Design
Koubou Oniroku  
                工


代表 藤田 貴行

長野県伊那市西箕輪5508-1
Softbank 080-3578-9689
Fax.        050-3730-3817
Mail        koubouoniroku@icloud.com

工房鬼六コーポレートサイト http://www.koubou-oniroku.com
チキントラクター特設サイト http://www.chickentractor.jp

年末年始のお休みについて

早いもので今年もジングルベルの流れる季節です。
弊社の年末年始のスケジュールを下記の通りとさせていただきます。

2015年12月27日(日)  〜 2016年1月4日(月) 年末年始休業


今年一年、チキントラクターを通じて多くの皆様とご縁をいただき大変感謝いたしております。
皆様、お年をお迎えください。
 

納期について

12月10日現在、受注から納入まで2ヶ月以上お時間をいただいております。
来春、農場やお庭において導入を予定されている皆さんは早めにご連絡くださいますようよろしくお願いいたします。

ページ上部へ