ホーム>大自然のニワトリブログ>農Chicken, 農LIFE>草の季節に向けて
農Chicken, 農LIFE

草の季節に向けて

もうすぐ3月ですね。
標高900mの当方、伊那市西箕輪では冬の風は吹いているのに雪があまりにも少なく、過ごしやすいというよりもむしろ異変というものを感じています。
一度、しっかり降ってもらわないと納得がいかない感じ、、、。


さて、先日もチキントラクター導入をご検討されている二組のお客様にお越しいただきました。
どちらも長野県内の方で富士見町と坂城町、それぞれ高速を使って1時間、2時間という時間を費やしてわざわざお越しいただいて、本当に有難いご縁です。

そして、営業は下手なものですから、たいていの場合、私どもがチキントラクターを作るに至った経緯や目的、今後向かおうとしている目標なんてものを熱くお話しさせていただいて、肝心のチキントラクターは適当に紹介して終わると言うパターン。笑
ひどい時なんて世間話しながらお茶を飲んでる時間が大半とか。。。

でも、まぁこれでいいかと思っておりましてね。そんな奴ですので、ほんとに気軽に声をかけてやってください。

 

 

ACQモデル@西箕輪.JPG

 
 


少しあたたかくなり、日も長く過ごしやすくなってきますと、農を中心に暮らしておられる皆さんにとっては、もうすぐ来る新緑と花の季節に向けて準備のタイミングですね。
規模の大小、プロアマの違いはあれど、四季という大きな時計の下で自然の恵みを頂きながら過ごしているのは皆さんいっしょですね。


また皆さんといっしょに春を喜べることにワクワクしている45歳でございます。。。





 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.chickentractor.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/28

ページ上部へ